FC2ブログ

夏季休暇を終えて・・・。

名大社では8月13日~16日までの4日間は一斉の夏季休暇。
昨年までは4日間の夏季休暇+土日+特別休暇で9連休という社会復帰するのに苦労を要するような長期の休暇を設けていたが、本年は考え方を変えた。

4日間ある夏季休暇は、盆の期間を一般的な風習を踏まえ4連休とし、残り2日間を7月~9月の期間に自由に取れるように組み直した。
ピーク時を外した旅行やレジャーの計画も立てられることから、概ね好評だったと思う。僕も早々に休暇を使い家族旅行に行ってきた。
これから休暇を取得する社員もあるが(ちょっとうらやましい)、明日から通常通りの仕事である。

8月前半は、比較的余裕のある仕事をさせてもらったので、明日からは全開モードで取り組んでいこう。
昨年よりは会社の状況も上向いているものの、我々人材ビジネスの置かれる環境は厳しいといっていい。また、2013年卒の新卒採用の環境が本年までと大きく変わるため、自社の取り組む企画も大きく軌道修正を求められている。同業他社との争いもより激しさを増す。

円高の影響が雇用に与えるマイナス要素を考えると先々の読みも非常に難しい。そんな環境下で、名大社として、どんな方向性を打ち出し、どんな取組みをしていくのかは熟慮が必要。昨年と同じでは通用しないのだ。

特に営業スタイルについては、これまでのやり方を大きく変化させる必要性を感じている。それは、これまでのスタイルを否定しているのではない。
長年培ってきたスタイルを見直しのは勇気のいる行為だし、その先に成功が訪れる保証は全くない。それでもチャレンジすることが重要であるし、それがより強い会社に近づく方法でもある。
信じて前に進むしかないのだ。

明日は真っ黒に日焼けした、旅行でエンジョイした、実家に帰省した、のんびり過ごした社員が出社する。このメンバー全員とで全力で取り組んでいく。今週は過密なスケジュールでハードな週となりそうだ。
この休暇明けが楽しみである。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-