FC2ブログ

ただのヘボなのか・・・。

昨日は会社近くの整形外科へ。先月、ランニング中に転倒し捻った左足の痛みが3週間経過しても取れないので、診察してもらったのだ。
普段の生活には全く支障がない。足首を曲げたり、正座したりすると痛むので、念のために診てもらうことにした。

結果は捻挫。医者からは「もっと早く来なさい」とお叱りを受けた。「はあ~」と間抜けな相槌を打ったものの、その間も普通にランニングし、ゴルフでは山裾を走り回っていた。登山の予定は雨で延期になったものの、何もなければ山登りもしていた。とんでもないことのようだ。

僕自身はこれまで安易に考えていて、しばらく放っておけば治るだろうぐらいの気持ちでいたが、それは認識不足。捻挫は治療しないと治らないとのこと。
治療後、「一週間は安静にすること。ランニングも禁止です。」と強く言われてしまった。今までのような生活を続けていては治らないと釘を刺されてしまった。

これが老いていくことなのか・・と少し寂しい気持ちに。そもそも転倒しなければ、足を捻ることもなかったと思うし、若ければ勢いで治っていたかもしれない(それは違うか・・・)。若いつもりでいても、どんどん身体は弱っていくんだな。

安静にしろと言われたものの、歩かないわけにはいかなし、名古屋駅~丸の内は徒歩圏内だし・・・。この徒歩は安静の部類に入るのだろうか?

これまで僕が病院に行くのは健康診断とインフルエンザの予防接種と歯医者くらいで、病気やケガとは無縁の生活。これからこんなケースが増える想像をすると悲しくなる。それともただのヘボなのか・・・。

そんなわけで、今後一週間のランニングは中止。週末の3連休は走り込むのに絶好のチャンスであったが、大人しくしていよう。
ライバルのほくそ笑む顔が浮かんだりして・・・。それとも、この連日の猛暑に対して、いい言い訳ができたりして・・・。
やっぱヘボだ。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-