FC2ブログ

浜名湖にて

昨日、一昨日は西川塾の研修旅行兼例会兼合宿。20名弱の塾生と共に浜名湖にあるホテルウェルシーズン浜名湖へ向かった。
目的は塾生同士の親睦も含めいくつもある。目的の一つはやむを得ない事情により果たすことができなかったのは残念だが、濃密な2日間。

まずホテル到着後は真面目に議論。各班に分かれ、共通のテーマでディスカッションを行い発表。

hama136

バスの中で飲んだビールの酔いも醒め、熱い議論が繰り返された。参加者はみな経営者。一つひとつの話がためになる。

そして、夕食。乾杯の後は流れに任せて・・・。

hama135

ビールも特別浜松仕様。「出世の街」とは知らなかった。

hama139

特別に打ち上げられた花火。

hama134

わずかな時間であったが、この季節外れの花火もオツなもの。

宴会は延々と続く。男しかいない集団はちょっと暑苦しく異様な空気もあったが、周りに気を遣うことなく楽しめるのもいい。お互いの距離感がぐっと縮まった。

宿泊したホテルウェルシーズン浜名湖は温泉の数が多い。日帰り客にも開放していることもあるだろうが、全ての風呂に入りきるのは難しい。
合計3回、温泉に浸かるが結局時間が足りず、全てを制覇することはできなかった(笑)。

2日目の朝、温泉に入った後は散歩。昨日は名古屋も暑かったようだが、浜名湖も暑い。歩いているだけで汗ばんできた。でも天気も良くいい眺め。

hama137

チェックアウト後は春華堂うなぎパイファクトリーへ工場見学。

hama138

今回は一般の方にも公開している工場見学以外に特別に会社内で話を伺うことができた。

hama133

hama132

オープンにはできない内容もあるが、春華堂の歴史、経営理念から今後の営業戦略まで、数多くの事を学ばせてもらった。創業時(慶応元年)と基本的なビジネルモデルは変わらないんだね・・・。すごい!

うなぎパイの生地つくりは手作業によるもの。20年かけて一人前になるといわれる職人の手によって作られる。さすがにその工程は見せては頂けなかったが、そのこだわりが顧客への信頼につながり、圧倒的な人気を生んでいるんだろう。特別にお土産まで頂いて感謝!

そして、浜名湖といえば「うなぎ」。

hama131

名古屋へ戻る前の昼食は美味しいうなぎを頂いた。贅沢だな・・・。
こうして2日間の研修旅行兼例会兼合宿は無事終了。少し体重が増えたような気がするのは辛いところだが、充実した有意義な時間であった。「特別」も連発だったし・・・(笑)

みなさま、お疲れさまでした。企画班のみなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

tag : 春華堂うなぎパイファクトリー

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-