FC2ブログ

日本一おめでとう!東北楽天イーグルス

rakuten13

レギュラーの半分も知らない。しっかり見た試合は昨日と一昨日だけ。特にアンチ巨人でもない。それでも喜んでしまった楽天の優勝。感動もした。
シーズン中もTVで野球なんてほとんど観たことがないにわかファンのくせに。でも、こんな人って多いじゃないのかな・・・(笑)。

これは完全な予測に過ぎないが、巨人ファン以外はすべて楽天の優勝を望んでいたのではないだろうか。巨人ファンには怒られるかもしれないが、勝って当然と思われているチームより、弱小チームから這い上がり多くの困難を乗り越えてきた東北のチームを応援してしまうのは日本人気質としてもありがちなこと。
対戦相手がロッテだったら、ここまでは盛り上がらなかっただろうし・・・。
(ロッテファンのみなさん、すみません。)

それにしても昨日の9回は驚いた。解説者の古田氏、工藤氏も絶句していたように前日160球を投げたマー君の登板は現代の野球ではあり得ない行為だろう。
無責任に言えば、ゲームを完全に呑み込んでしまったあの雰囲気は見ていて面白かったけど、選手の肉体面を気にする厳しいい人なんかは怪しからんと思っていたかもしれない。ほとんどマンガの世界かもしれない。

僕が小学校だった頃、とてつもないヒーローが活躍する野球マンガが流行っていたし、それが野球に引き込まれる一つの要因でもあった。そう思うと昨日の試合はやっぱりマンガの世界といってもいい(笑)。

昨日の試合を息子は同じ野球チームのメンバーと最後まで一緒に観ていた。なぜか全員が楽天を応援していたという。自分たちのチームとオーバーラップさせていたとは思えないが(笑)、この感動と勇気を自分たちのチームにも反映させてもらいたい。
やればできるんだ。勝とうとする気持ちが大切なんだ。次回の試合は大いに期待したい。頼んだぞ!

日本一おめでとう!東北楽天イーグルス
そして、感動をありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-