FC2ブログ

「メッセナゴヤ2013」に行ってきました。

昨日はポートメッセなごやで開催されている「メッセナゴヤ2013」に参加。一昨年も初日に参加したのだが、人出の多さへ桁違い。平日にも関わらずあおなみ線の金城ふ頭駅もかなり多くの人で賑わっていた。

messe131

みんなダークスーツを着たビジネスマンばかりだったので、華やかさは全く感じなかったけど・・・(笑)。

このイベントは年々規模が拡大し、今年は800社の企業が出展しているという。ポートメッセなごやの広い会場もこれが限界でこれ以上に企業を受付けるのは難しいらしい。

messe132

名大社としても一度くらいは参加してみたいとずっと思ってはいるが、11月中旬はイベントが重なることも多く、縁はないまま今に至っている。
あまり人材系の企業は出展していないので、仕掛け次第では面白い展開ができると思うのだが、物理的な問題として難しいのが現状。

messe133

テーマごとに分けられた展示場内は、派手な装飾なブースもあれば、技術一本勝負という硬派ブースもあり、企業の取り組み姿勢がビシビシと伝わってきた。カタチは違えども我々が提供する転職フェアや企業展と同じだ。

学生の就職活動に役立つようにも作られているので、大学3年生らしい学生もちょくちょく見られた。ほとんどが女子学生だったのはいかがなものなのか・・・(苦笑)。

ただこういった場は普段の生活では全く知る由もない製品や技術、サービスが見られ、学生にとってもためになる。学生だけでなく、僕自身も相当ためになる。いかに自分が世の中の上辺しか知らないかが手に取るようにわかる。

企業名は知っていても、その技術がどのように活かされているかは意外と知らない。目の当たりにしても、話を聞かなきゃわからないくらい。あまり時間がなかったため、そこまで突っ込んだ体験ができなかったのは残念だった。

ブースを回っていると結構知り合いの方に遭遇する。うちの大切なクライアントも数多く出展されているので、その企業の社長や担当者と普段とは異なる会話をしたり・・・。
1時間程度、会場を回るだけではあまり理解できない。場内の写真は遠慮させてもらったので、どんな雰囲気かも伝わらないだろう。

messe134

それでもこのようなイベントが毎年開催され、この東海地区、いや全国の企業が紹介されるのは単純に素晴らしいこと。
来年くらい出展できないかな・・・。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

tag : メッセナゴヤ2013

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-