FC2ブログ

フルマラソンを走ることに決めたのだ!

昨日は1時間のランニング。本日も走るつもりで5時過ぎに起床するが、雨で断念。今週は平日も走ったし、それなりに気合が入っている。気持ちも昂っている。

理由はフルマラソンを走ることを決めたからだ。
今年の11月25日(日)に第1回富士山マラソンへ参加することを決めたのだ。人生初のフルマラソンである。

いつかは走ろうとずっと考えてはいた。
しかし、それは所詮いつかで、いつか走るという言葉は永遠に走らないと同義語でもある。「エイヤッ!」と決めない限りは、いつまで経っても踏ん切りはつかない。全く自信はないが、こういった決断は勢いが大事だ。

マラソン仲間であるパフの釘崎社長にこの大会を紹介され、いびがわマラソンを一緒の走ったキーカンパニーの下薗社長も巻き込み、また、大学の先輩も引きずり込んで自分をがんじがらめにした。
(釘崎さん、下薗さん、裏切らないですよね?)

フルマラソンに参加を決めたのも、ここ最近の自分にもどかしさを感じていたのも理由。マラソンを始めた5年前は人生でもどん底状態だったし、その後も予期せぬ形で会社の経営を任され、まさにジェットコースターのような道を経験させてもらった。

それがようやく落ち着き、前期も何とか数字がまとまったし、今期もそれを上回る推移で会社は進捗している。本当にありがたいこと。
しかし、それは会社のメンバーが高い意識で仕事を進めている結果であって、僕が大きな実績を残したわけではない。

自分自身は、そんな環境の中でぬるま湯に浸かっている状態とも言えなくないのだ。もっと自分を追い込まないといけない。辛くて苦しい道を選択をしないとまずいと言うのが決めた理由でもある。
人によってはドMとかストイックとか言われるかもしれないが、現実はそんなところなのだ。

11月までは約5か月間の時間がある。今の生活パターン(飲んで、食べて・・・)を維持しつつも、自らを鍛えていくつもり。

久々に本棚から出してみた。再度、読んでみよう。

3時間

そして、覚悟を決めた証に、定期的にこのブログで練習の成果を報告しよう。

フルマラソン・・・。決めたからには走るしかないな。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-