FC2ブログ

新卒紹介セミナーを開催したのだ!

昨日は13卒の学生及び卒業後3年未満の若年者向けにセミナーを実施した。
まだ就職活動を継続する学生及び若年者に対し、現状の課題を見つけ出すセミナーを実施した後、個人の意向を伺った上で個別に企業を紹介するという企画。

新卒紹介121

60名の予約の入ったセミナーであったが、いざ蓋を開けてみると参加者は30名を割る人数。ある程度のキャンセルは予想していたが、半分がドタキャンという悲しい現実が待っていた。
満席になるはずの会場に空席ができた悲しさもあるが、この時期に及んでも何の連絡もなく欠席する姿勢がとても残念である。

社会人として必要不可欠というか常識というのは約束を守ること。
厳しい就職環境があるとはいえ、これは全く別物。キツイ言い方をすれば、このような行為を繰り返す若者を採用したい企業は皆無のはずだ。全ては自分の責任として、一つ一つの事象を捉えてもらいたい。

グチっぽい話はここまで。ここからは頑張る若者を支援する内容。
今回参加してくれた学生や若年者にはそれぞれの事情がある。部活をトコトンやり抜いて就職活動ができなかった体育会系の学生もいれば、就職活動のタイミングが合わず卒業してしまった若者もいる。

彼らの立場になれば、自分は不利と思うだろうが、僕はあまり関係ないものと認識している。確かに全体が一気に動く時期に活動できないのはハンディを負う。公平ではないかもしれない。ただチャンスが全てなくなったわけではないのだ。

新卒紹介122

昨日は僕もそんな若者と面談をし、カウンセリングをしながら、勇気を与えたつもり。無責任に勇気を与えてもいけないが、若者の表情が明るく変化することは喜ばしい。考え方や行動も変わっていく。先が開ける可能性も高い。
諦めない気持ちを提供し続けるのも我々の大切な仕事。昨日は久々に学生らと面談しながら、それを感じることとなった。

もう9月と思うか、まだ9月と思うかは本人次第。前向きな態度で臨めば、やれることはいくらでもある。そんな若者をこれからも応援していきたい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-