FC2ブログ

あざいお市マラソンRUN

マラソンのシーズンスタートを秋とするならば、昨日は今シーズン初のハーフマラソン。
滋賀県で開催された「あざいお市マラソン」に参加したのだ。自宅から高速道路を使えば1時間ちょっとの場所で開催されるため、かなり便利。
僕は大学時代の仲間に迎えに来てもらい同乗しただけなので、何の苦労もなく会場まで辿りつくことができた。

昨日を迎える前まで、「あざいお市」という市にお邪魔すると思っていた。しかし、それは単に僕の知識不足。開催されたのは長浜市であって、そもそもあざいお市なんて存在しない。
正式には「あざい お市マラソン」なのだ。戦国武士で有名な浅井長政の妻のお市から名付けられた大会にすぎない。う~ん、紛らわしい・・・。

あさい3

会場ではこの2人が迎えてくれたけど。

指定の駐車場からは社員旅行でも使用しそうな豪華なシャトルバス。

あさい1

コースとして走る秋桜の咲く川沿いののどかな通りを通りながら会場となる浅井歴史民俗資料館へ向かった。

あさい3

今回のハーフマラソンは、11月に走るフルマラソンの前哨戦。
フルマラソンを無事完走するために、どう走ればいいのかを考えながら取り組んだ大会。

これまで僕のマラソンは先行逃げ切り型。
そう言うとカッコいいが、実際はそんな事はなく、前半出来るだけ早く走りタイムを稼ぎ、後半の失速をカバーする走りだった。しかし、そんな走り方ではフルマラソンで走りきるのは難しい。できるだけ同じペースで走ることがフルマラソンの基本なのだ。

そのため今回は1キロを5分30秒と決め、そのタイムで21キロを走りきろうと計画。
そのタイムで走れば、10キロは55分、20キロで110分、21キロちょっとで116分で走ることとなる。同じペースで走り、1時間56分でゴールする作戦だった。

スタートはどん詰まりで思うようにはいかないものの、2キロからは順調にそのタイムで走っていった。いつもは最初の10キロは50分強で走るのだが、本日は計画通り55分ちょい。驚いたことに普段より疲れない。しんどくないのだ。
なんと18キロ近くまでは同じペースで走ることができた。最後はスタミナ切れでタイムは伸びてしまったが、結果ネット1時間58分でゴールを迎えた。ちょっと残念!

昨日の暑さを考えれば、ほぼ予定通りと言えるのかもしれない。コースは平坦で走りやすかったことを差し引かなければならないが、これまでのレースとは違う経験ができたのも収穫。いつものハーフは最後、フラフラ状態でゴールするのだが、今回はそこまでではなかった。しんどいのは間違いないけど・・・。

そんな意味では満足できる内容だった。しかし、昨日のマラソンではフルを走りきる体力はない。もっと体力を付けなければ。倍の距離を走ろうと思うと課題は多い。あと1か月半。厳しいな・・・。

今回は参加賞としてTシャツの他に新米も頂いた。

あさい5

風光明媚で気持ち良く走ることもできた今大会。来年以降の定番にしてもいいかもしれない。
お疲れさまでした!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

tag : あざいお市マラソン

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-