fc2ブログ

アツ寒い、ウレ辛い初登山なのだ!

昨日は御嶽山での登山前回の初挑戦が雨で中止になったため、今回が初登山となる。嬉しいことに晴天。目的地である御嶽山登山口に向かう途中もこのような眩しい雲海が眼下に広がっていた。

ontake1

登山口への到着は6時。

ontake2

少し休憩したあと、大学時代の友人と一緒に登り始めた。いい天気。すこぶる気持ちがいい。幸先のいいスタート。
3000メートル級への初挑戦は不安より期待が膨らむ。実際に順調に山を登っていく。

ontak3

ontak4

山の天気は変わりやすい。霧かガスか雲かどんどん流れていく。気がつけば周りの風景は大きく変わっている。それも当たり前の話。
王滝頂上を越え剣ヶ峰に向かう。

ontak12

霞がかかり視界は悪くなるものの、ようやく頂上へ。要した時間は3時間ちょっと。初回にしてはまずまずか・・・。

イエーイと記念撮影。残念だがバックの風景はない(笑)。

ontake9

途中の山小屋にはこんなステッカーが・・・。

ontak5

僕だったら、ここまで訪問する営業には手厚いおもてなしをするのだが・・・。その根性を買って門前払いにはしないぞ(笑)。

腹も減り、頂上で昼食。御嶽に慣れた山男はササッとパスタを作り上げる。

ontak7

ontak6

初心者は熱湯をかけ待つこと3分。

ontak8

こんなにカップヌードルが美味いのか・・・。ゴミを出さないマナーもあるが、スープも一滴も残さず飲み干した。
この美味さはこれまでで一番。このために山頂まで来たのか・・・。

ぼんやり景色を眺める。この何もしない時間に幸せを感じる。いつの間にか頂上の視界も開けていた。

ontak10

下山は登山よりも気をつけねばならない。滑って転ばないように慎重に・・・。

行きはすれ違う人に「おはようございます!」と言っていた挨拶が、下山には「こんにちは!」。こういった出会いも素敵だ。

捻挫した箇所が若干痛むものの無事に登山口まで戻ることができた。
歩いている時は汗をかき、休憩中は冷たい空気が体を刺す。嬉しい時間と共に体に辛い時間も過ごす。それでも充実した初登山だった。

帰りに温泉に寄り、隠れた名店と言われる「さくら」で、蕎麦を食べて帰宅。珍しく3日連続の蕎麦じゃないか・・・。

ontak11

充実した一日。
一緒に登山した仲間に感謝すると共に、昨日はお疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

tag : 御嶽山登山

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-