FC2ブログ

ステキな再会

一昨日28日は出身大学OBの様々な年代が集まった交流会。開催場所は栄の住吉町。通称プリンセス大通りと呼ばれる繁華街。

雑居ビルの5階にあるアンキアというレストランバーを貸切にして行われた。このお店を手配したのは僕。
オーナーにお願いして貸切にしてもらった。オーナーと親しげに話す僕を見て、参加した仲間はこの店の常連と思っていただろう。

ankia142

しかし、僕がこのレストランバーにお邪魔したのは実は2度目。それも今年の年明けに初めてお邪魔しただけ。「常連ぶりやがって!」と苦々しく思われるかもしれない(笑)。そんな親しげな態度は僕が単に馴れ馴れしいだけではない。

最近、懇意にする同世代の経営者Iさんと食事の約束をして、伺ったのが1月の初旬。
「山田さんを連れていきたい店がある。」と有難い言葉をもらい、連れてきてもらったのだ。どちらかといえばオンボロな雑居ビルのお店なので(すみません)、通り過ぎてもわからないようなところ。ただお店はとても居心地がよさそうな落ち着いた空間。

ankia144

Iさんが「こんばんは!」とお店に入ると「Iさん、お待ちしておりました!」とオーナーの声が・・・。
その瞬間、僕は「あっ」と声を上げ、ほぼ同時にオーナーも「あっ」という声を上げた。「北山さん!」「山田さん!」と二人ともお互いの名前を呼び合った。「へ~、久しぶり・・・。」

Iさんは「え~っ、知り合いなの???」と驚いた表情で会話の中へ。会うのは実に13年か14年振り。オーナーの北山さんは僕が20代から30代にかけて通っていたBARの店長だったのだ。
彼がそのBARに入りたての頃から通っていたこともあり、嬉しいことに僕の名前を覚えてくれていた。BARは経営権などいろんな問題があり、北山さんは店を辞められ別の店で働くことになった。

通常であれば常連客には次のお店の連絡もすると思うのだが、北山さんはそのBARに気を遣い、一切、連絡をせずに店を変わり働いていたのだ。そのあたりが彼の誠実な人柄を表している。
そして、いろんな苦労があったようだが、4年ほど前に今の店を構えることになり、現在に至ったわけだ。

僕は彼に再会でき、素直に嬉しかった。北山さんもただの飲んだくれの兄ちゃんが経営者になっていたことに驚きを隠せないようだったが(笑)、喜んでくれたよう。なんとも素敵な偶然が重なったのだ。その偶然を作ってくれたIさんには感謝しきれない。

話を辿っていくとIさんも僕が通っていたBARに昔、よく顔を出していたとのこと。もしかしたらその当時、すれ違っていたかもしれない。いやあ~、嬉しいですね。

そんな偶然もあり、僕はこのお店を予約し、今回、利用させてもらった。参加した仲間も大いに喜んでくれた。会社が丸の内に移り、住吉町に来る機会は減ってしまったが、これからはこのアンキアにお邪魔する目的で増えるのかな・・・。

今週はお世話になりました。これからもどうぞよろしく!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-