スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誇りを胸に!」となるといいなあ~

以前のブログで「名大社way7つの約束」のことは書いた。
このようなクレドは掲げるだけでは意味がない。一人ひとりが行動指針として身体に染み込ませなければならない。僕が大声で全員の前で叫んだところで煙たがられるだけ(笑)。

よくあるケースだが、そのクレドをカードにし、常に携帯できるようにした。どんな時でも確認できる環境を作る。名大社はちっぽけな会社ではあるが、個人情報保護の観点から社内では社員証をしなければならないので、IDケースは必須。IDケースにそのカードを収める。

これまでは市販されているどこにでもある安価なIDケースだったが、今回のカードを携帯することをキッカケに一新することにした。

それがこれ。

way1452

土屋鞄さんのIDケース。かなり見栄を張ってみた(笑)。
名大社女子はアジールIDケース。名大社男子はアルマスIDケース。色も自分の好みを選んでもらった。当初、名大社男子もお洒落なアジールに仕様かと思ったが、ノッポ社員が首から掛けるとどうも違和感が・・・。そのため男子はシンプルなアルマスに変更。

IDケースを一気に注文する愚かな会社はないのだろう。土屋鞄さんの名古屋店には在庫がなく、他店や倉庫から取り寄せてもらうことになった。物によっては在庫自体なかったが、何とか昨日、全員分を揃えることができた。土屋鞄さん、お手数お掛けしました。

背面にはポケットがあるので、ここにクレドを収める。なかなかいいではないか・・・。

way14523

このIDケースを掛けることで、常に会社や自分に誇りを持ってもらいたい。どんな場所に出ていっても誇りを持った存在になってもらいたい。これは僕の自分勝手な願いでしかないが、そんな意味も込め、今回は奮発してこのIDケースを使う。

「誇りを胸に!」今日からこのIDケースでスタート。
僕の48歳の誕生日に合わせたわけではないが(笑)、素晴らしい会社にしていきましょう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。