FC2ブログ

ゴールデンウィークの過ごし方

名大社では4月29日~5月5日の7日間はGW休暇となる。
なんと7連休。ちょっと休み過ぎと思うくらいの大盤振る舞いである。

ただONとOFFをはっきりさせるにはいい機会だと思うし、日頃の激務に耐えてくれている社員にはゆっくりと休んでもらいたい。

さて、僕自身はどうしようか・・・。
そうはいっても少しは仕事が入っていたりするので、それには対応するのだが、基本は社員同様休みである。

そう、ココロを休め、カラダとアタマを鍛える休暇にしたい。
良いか悪いかプライベートの予定はほとんどない。中学2年の娘は、友達との予定と部活でスケジュールが埋まっているようだし、その年齢になると親との行動はどうでもいいようだ。(特に父親とは・・・涙)

小学4年の息子も今春に入った野球チームの練習でいっぱいだ。日曜と祝日は全て練習となる素晴らしいチームに所属している(送迎は大変だが・・・)。
ということは、GW期間は、そのほとんどが練習もしくは試合なのだ。
家にいても暇を持て余すばかりで、野球の方が本人にとっても体力作りになるため、至れり尽くせりなのだ。

そうなると残されるのは、僕と嫁さんである。今更、2人でどこかに出掛けるわけもなく、家に居ても必要以上の会話もなく、な~んにも起こらない。平和と言ってしまえばそれまでだが、結婚にて17年も経過するとな~んも起こらないのだ。

余計に、ココロを休め、カラダとアタマを鍛える休暇となるだろう。

まずは、ランニング。
そして、つまらない大人になるための読書。そして、勉強。
その後に、のんびりと日光を浴びながらうたた寝。できれば、スーパー銭湯でまったり。そんな日々を送るのもいい(安っ)。
実現可能かどうかはともかく、ゴールデンウィークは目の前。

自らにノルマを与えながらも、ココロを休め、カラダとアタマを鍛える休みにしたい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

山田哲也

Author:山田哲也
出身/岐阜県岐阜市 
生年月日/1966年5月22日

大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者の業務を担当。副社長を経て、2010年5月より社長として全体を統括。

厚生労働省指定
CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月間アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-